ついにこの日が、、、!!!

2017.11.15 Wed ブログ

 

七五三レンタルならスタジオCOCO!

 

振袖レンタルならスタジオCOCO!

 

 

こんにちは(*’▽’)スタジオCOCOイオンモール富谷店です!!!

今日はついに11月15日!七五三ですね💕

 

七五三は本来、男の子は数えで3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の年に、成長を祝って神社に参詣します。

 

3歳は初めて髪を伸ばす「髪置」

江戸時代には子供の産毛を剃っておくと将来は健康な髪が生えてくると信じられていたため、

男女問わず3歳までは坊主にする習慣がありました。3歳になり髪を伸ばし始める「髪置きの儀(かみおきのぎ)」を行います。

 

数え年5歳(満4歳になる年)5歳は初めて袴をつける「袴着」

人生で初めて袴(はかま)を着用する「袴儀(はかまぎ)」を行います。

袴は、江戸時代の武士が公の場で身に着ける盛装(せいそう)であったことから、

この儀式は幼い少年にとって、男として社会の一員になるという意味合いを持っています。

正式な晴れ着としては袴を着用するほかに、紋付と羽織も着用します。

 

 

数え年7歳(満6歳になる年)7歳は本仕立ての着物と丸帯という大人の装いをする「帯解」をそれぞれ祝う意味があるそうです。

3歳まで着物を結んでいた付け紐(つけひも)から、成人と同じ丸帯(まるおび)をつけ始め、女性として社会の一員となるという意味合いを持っています。

 

 

意味を知ると、私たちは伝統を受け継いでいるんだなあと。感慨深いです。

スタジオCOCOにいらっしゃるお子様たちが一つの節目を素敵な思い出として残せるように

全力でお手伝いさせて頂きます(*‘ω‘ *)

今日も皆さんにとって最高の1日になりますように。。。